これから保育士になる皆さんへ

男性、女性、様々な年代の職員がそれぞれの違いを尊重して、子どもの未来のお手伝いをしています。

※応募・選考要領につきましては保育所事務局までご連絡ください。 


先輩保育士より(行德満子)

自分の体調や心の状態、日々の充実感、そして何よりも自身が幸せかどうかという事が、多感期の子どもたちと接する上ではとても大切です。子どもたちのあらゆる要求を受け入れ柔軟に対処していくためにも、まずは自分自身がキラキラと輝いた目でいて下さいね。


先輩保育士より(渋谷伶奈)

自分にも子どもがいて、子育てしながらこの職場に勤務しています。子どもの急な発熱等で早退しなければならない場合でも、他の職員が優しくサポートしてくれるため安心して勤務することが出来ます。また年間を通し計画的に有給休暇を取得できたり福利厚生も充実しているため、ママにもやさしい職場です。


先輩保育士より(中尾茉耶)

養成校で学んだ知識や技術をベースに日々保育を行っています。子どもたちと過ごしていく中で得た経験は自信に繋がり、自分自身を大きく成長させてくれます。子どもたちといっしょに泣いて笑って共に成長していきましょう!


通勤について

職員は、久留米市(京町、野中町、宮ノ陣町、東合川町、合川町、善導寺町、田主丸町)、うきは市、朝倉市、朝倉郡、小郡市、筑紫野市等と様々な地域から通勤しています。

教材研究の様子

バンビーニ会

職員福利厚生の一環として、食事会、親睦会、研修旅行など年間を通し行っています。他園と合同のセミナー参加や学び合いの機会も充実しています。

休日

祝日、年末・年始、週休2日制(年間休日113日+有給休暇)
年次有給休暇は年間を通し計画的に取得可能です。職員は有給休暇をつかって旅行やプライベートの充実、リフレッシュを楽しんでいます。

産休・育休制度

産休・育休時には、各種給付金の支給が受けられます。

加入保険

健康保険、厚生年金保険、労災保険、雇用保険に加入しています。